絹本を描く日本画家-花岡哲象  花岡哲象のページ



花岡哲象の著作、雑誌などの掲載物とコラム
更新案内
 
過去の「月刊美術」掲載記事
をすべて載せました。平成30年 3月
  今の人生の旅の中で出来た短文や詩を、形式を定めず、過去に発表したものも含めて記していきます。私の生のもう一つの証として。 
御縁ある方にお読みいただければ幸いです。    ―花岡哲象


 INDEX
クリックでそれぞれの記事に移ります。で冒頭に戻ります 
「短歌…」29年11月~30年3月
 「短歌…」28年10月~29年3月
 「短歌…」28年1月~9月
「短歌…」うすらひの…
「短歌…」亡父憶ひ…
「短歌…」母逝きし…
「短歌…」八島湿原にて 他
「短歌…」
「山桜」
「樹氷の朝」
「波紋」  
平成二十四年極月に      
雪の間を…」「老い果てし父母を詠む」
冬の歌
秋(とき)
芙蓉花
「桜花散る宵」
「新春の上高地にて」
「冬 湖」  
「還暦の秋」
「父の卒寿に贈る詞(ことば)
「月刊美術」掲載記事
 平成10年12月号 「以形写神・絹本に追求する澄神の世界」
 平成12年8月号 「神・妙・奇・巧」
 平成13年1月号 「実と虚—描かれざる空間に満ちるもの」
 
平成13年8月号 「花よ鳥よ一なるものよ」 
 平成15年新年号 「自(おのずか)ら」
 平成17年新年号 「火水(かみ)合一」
「Hado」対談記事株式会社I.H.M 発行
 
平成17年5月号 江本勝氏との対談、第1回。
   花岡の絵を見せた水の結晶写真、共鳴など
 平成17年6月号 江本勝氏との対談、第2回。
   真、善、美や芸術、世界観について
 平成17年7月号 江本勝氏との対談、第3回。
   制作意識や水、宇宙と意識との関わりについて

「短歌…」29年11月~30年3月 


「短歌…」28年10月~29年3月 


「短歌…」28年1月~9月 


「短歌…」うすらひの… 

                                          
「短歌…」亡父憶ひ… 

                                     
「短歌…」母逝きし… 

                               
「短歌…」八島湿原にて 他 

                                  
「短歌… 

                                  
「山桜」 

                               
「樹氷の朝」 

                               
「波紋」 

                                     
平成二十四年極月に 

                                   
雪の間を…」  「老い果てし父母を詠む」 

                                  
冬の歌 

                                
秋(とき) 

                                    
芙蓉花 

                                    
「桜花散る宵」 

                                     
「新春の上高地にて」 

                                  
「冬 湖」  

                                    
「還暦の秋」 

                                     
父の卒寿に贈る詞(ことば) 

                                      
「月刊美術」平成10年12月号 「以形写神・絹本に追求する澄神の世界」



「月刊美術」平成12年8月号 「神・妙・奇・巧」



「月刊美術」平成13年1月号 「実と虚—描かれざる空間に満ちるもの」



「月刊美術」平成13年8月号 「花よ鳥よ一なるものよ」



「月刊美術」平成15年新年号 「自(おのずか)ら」 


                                   
「月刊美術」平成17年新年号 「火水(かみ)合一」 


                                  


日本画家花岡哲象の略歴 画家の詩    提供 アトリエ澄神洞
このサイトの掲載事項の無断転用を禁じます