絹本による日本画-花岡哲象  第64回個展


 

岡谷美術考古館での個展   
東京などでの個展 H29~     
                  
花岡哲象絹本日本画展 令和2年 9月18日~22日岡谷市美術考古館
 第64回個展 個展風景、展示作品 等
    2020年10月更新

     

  コロナ禍の中、マスク着用、三密を避ける等の規制の中での個展でしたが無事に終了することができました。
御来場いただける方の数も大幅に少なくなるのではという予想でしたが、予想に反して多くの方にお越しいただくことができました。入場制限が設けられたギャラリートークは不思議に制限ぴったりの参加人数になりました。前回よりは少ない来場者ではあったものの、遠方から来られる方も多く、このような時局柄、たいへんありがたいことだと、お越しいただきました皆様に感謝申し上げます。
 
立派なお花を頂戴しました。
  
三密を避けて入場制限ぎりぎりののギャラリートーク
    古稀の顔…

第64回個展 岡谷美術考古館 展示作品より  今回は過去作品を含め55点余りをを展示しました。


   №744 (ほむら)   80号 絹本     


1

2
 
 №751 朝陽浴び飛び立つ鳥よ栄えあれ          40号 絹本 
 


 №743 雪中九雀図   40号 絹本



№746 朝顔   6号 絹本



№745 雨過牡丹  6号 絹本



  №735 五月の花   6号 絹本 

№752
氷晶(ダイヤモンドダスト)漂う晨  40号 絹本
 





№750 水焔   50号 絹本



№24 浄炎霊動之図(二)   85×85㎝ 絹本
★1976.S51.8制作を令和2年に加筆




 №749 晨明白荷 80号 絹本   


 

№748 雨過芙蓉   6号 絹本



№747 虞美人草  6号 絹本



№732 冬天のイシス   30号 絹本 

  №733 如月のプレアデス   30号 絹本


№704 継がれゆく命   30号 絹本



№715 煌きの雨滴をまとひ秋桜は  30号 絹本



 黄山図譜、雪しずり なども展示しました。  


№153 黄山図譜(二) 始信峰銀花  50号 絹本  

№171 黄山図譜(七) 霧中始信峰  50号 絹本

№179 黄山図譜九
四松、霧天に陽光を感ず 
          80号 絹本
  
 

№204 黄山図譜十四
朝陽は霧天に霞み、雫は松梢に光る 
          80号 絹本
    


№584 雪しずり   50号 絹本
  
 


№742 うすらひの水面に朝靄流れゆき 
        40号 絹本
 
うすらひの水面に朝靄(もや)流れゆき
孤鴨
(おう)はめざす霧氷の冬林 
 



№707 光の春へ    40号 絹本

№685 往き過ぎぬ時   40号 絹本

 往き過ぎるこの世の全てと知ればこそ 
  永久(とわ)と共振(ふる)える往き過ぎぬ時


№684 晨(あした)の夢 30号 絹本



№740 冬空に啼く     30号 絹本



№734 うすらひの水面に春はおとなひて 12号 絹本



№731 冬のおとなひ   30号 絹本



№730 初雪の山に向かひて心澄み    12号 絹本  



№729  散りゆく秋(とき)、とはの夢   12号  絹本



№728 燕児雨気   12号 絹本



№724 雪中凌霄花(のうぜんかずら)   12号 絹本



№727 逝きし人去りし人等の面影を(二)  12号 絹本

№723 乙女滝白麗 12号 絹本



№736 虞美人草   6号 絹本



№720 雨過星天  6号 絹本



№721 朝顔   6号 絹本



№595 雨過芙蓉 12号 絹本



№686  今宵一夜 12号 絹本



№661  凍湖 30号 絹本



№655 冬晨   20号 絹本



№577  雨過芙蓉図   30号 絹本



№634  想――還暦自画像   30号 絹本

   銀座ギャラリー美庵 第62・63回個展「評壇」記事
 第62回個展 2019/3

第63回個展 2020/7

 
 



ご高覧感謝申し上げます。



日本画家花岡哲象の略歴    提供 アトリエ澄神洞
このサイトの掲載事項の無断転用を禁じます