絹本を描く日本画家-花岡哲象  57回岡谷個展

        
 
        
岡谷美術考古館での個展     
東京などでの個展 H29~     
        
第57回 花岡哲象絹本日本画展-22歳からの軌跡 平成27年 岡谷市立美術考古館
   
平成27年6月11日(木)~16日(火) 
第57回花岡哲象絹本日本画展―22歳からの軌跡―
前回展示しきれなかった若かりし頃の作品も含め展示させていただきました。

沢山の花とともに気持ちのいい個展会場になりました。

50人を超える方々がギャラリートークにお越しくださいました。
ギャラリートーク後、
あらためて作品を鑑賞される方々…



今回は皆様にお気に入り投票をしていただきました。 得票数の多かった作品です


№690 名残の月 30号-逝きし母に捧ぐ

 
№692 凍松旭日 40号-逝きし父に捧ぐ



№612 雨過芙蓉 20号



№688 六月の山湖(二) 40号


№689 霧流る野 30号


№366 朝顔 12号

   №92 光さして花は舞い…(Ⅱ) 80号

出品作品より




№90 ラナンキュラスⅠ 50号


№620 弥生の空 20号
 



№651 冬河水禽 20号



№687 暗香星天 30号


№38 煌―青 20号


№87 バセラマンダラⅡ 50号


№180 諏訪湖冬朝 50号

№331 雨後 12号


№694 うすらひの朝 30号

 
№386 燕児雨氣 12号                     №387 燕児荷花 12号


昨年に続き、二度目の岡谷美術考古館での個展でしたが、変わらぬ多くの方の御来場をいただきました。
心から感謝申し上げます。次回は未定ですが新たな作品がたまりましたら発表の場にさせていただきたいと思っております。


作品ご購入をお考えの方はどうぞ花岡までお問い合わせ下さい。
〒3940044 長野県岡谷市湊3-7-19 澄神洞 花岡哲象 

ありがとうございました



日本画家花岡哲象の略歴 画家の詩    提供 アトリエ澄神洞
このサイトの掲載事項の無断転用を禁じます